Popenoe Studio

Don't let anyone tell you you're not creative

Navigation

ジョシュア・ポペノについて

私はアメリカで生まれ、子供時代を両親とともにマレーシアとイギリスで過ごしました。幼い時代にア ジアとヨーロッパの両方で生活した経験から得たのは、バラエティに富んだサウンド、リズム、そして人間の言語という音楽が創りだすテクスチャーへの愛着でした。

10代になると、私はイギリスのサマーヒルという学校に入学しました。サマーヒルは、従来とは異なる教育を採用しているオルターナティブ・スクールとして、よく知られている学校です。17歳の時、私自 身のサマーヒルでの経験について執筆し、たくさんの自分で撮影した写真とともにまとめた「インサイ ド・サマーヒル」という本を出版しました。出版後は、このサマーヒルでの経験についてアメリカのカレッジでレクチャーをしました。

私は、子供の頃から自分の声で遊んだり、詩を書いたり、作曲も始めていました。1981年から16年間は日本に住み、声優やミュージシャンとして活躍する機会を得ました。自分のオリジナル曲やオリジナ ル・ソングのパフォーマンスやレコーディング、TVやラジオのCMソングの制作と録音、ボイス・オ ーバーやナレーションなど、とにかく音声に関するあらゆる仕事をしました。

1998年にアメリカに帰国すると、私は日本人のアメリカ英語の発音改善を手伝う仕事をしようと決めま した。

日本の英語教育は、読むこと、書くことに重点が置かれ、効果的な発音トレーニングを受けられる機会が限られているようでした。そのために、教養も高く、また意欲的な日本人の多くが、正しい英 語の発音に基づいた英会話を苦手としていました。

そして私は、主に日本人を対象に、
ポペノ・メソッドという実用的かつ効果的なアメリカ英語の発音矯正コースを開発したのです。

現在、私はニューヨーク・シティに住んでいる。この街で、私はポペノ・メソッドを指導し、作曲をし、 スイング・ダンスをし、そして日本食を楽しんで暮らしています。

Joshua Popenoe